もうすぐ師走

0

    いきなりですが、何を表したお菓子か解りますか?

     

    干支 戌.JPG

     

    可愛くないですか?

    ヒント…来年の干支。

     

    和菓子は抽象的な表現や、物の一部を切り取って描写したりします。

    それはお客様に味やデザインだけで無く、

    お菓子の物語も楽しんで頂く為だと思っています。

     

    和菓子には菓名があります。

    菓名だけでは解らなくても、デザインと合わさると…

    あ〜成程と思って頂ける和菓子、素敵じゃないですか?

     

    こちらの和菓子、菓名を「干支…戌」と言います。

    さぁ〜戌の何を表現しているのでしょうか。

     

    もうお解りですよね。

    肉球です。

    またまた前置きが長くなりましたが、

    皆さん和菓子はこんな楽しみ方もある事を覚えておいて下さい。

     

    そんな素敵な和菓子を教えて頂いたのは…皆川先生です。

    中目黒で盛業されている「雅庵」代表であり、

    東和会の副会長も務められています。

     

    先生、どうぞよろしくお願いいたします。

    CIMG0286.JPG

    まずは餡練り、和菓子の基本であり最も重要な仕事の1つです。

    講師の先生によって、餡の練り方が違うんですねぇ。

    それも学生にとっては勉強になるんです。

    色々な方から教えて頂けるのが学生の特権。

     

    平鍋に乗っているのは「きぬにしき」

    包んだお饅頭の上下だけ焼きます。

    CIMG0288.JPG

    脇は余熱で焼きますので、火加減と押し加減が難しい和菓子。

     

    先生は手早く焼いて行きます。

    CIMG0289.JPG

     

    完成品がこちら。

    きぬにしき.JPG

    平鍋で焼いた香ばしさと、粒餡の相性がバツグンなんです。

     

    そしてもう一品。

    柚子ちーず饅頭。

    柚子チーズ饅頭.JPG

    こちらは柚子餡の中にチーズを忍ばせてあります。

     

    王道の和菓子から、和洋折衷、創作菓子まで…

    皆川先生、本当にありがとうございました。

     

    今回は、ここまで。

     

     

    あっ…言い忘れた事が1つ。

    干支の中餡はチョコ餡で、生地にも耐熱チョコが入ってます。

    犬種…ダルメシアン。

     

    皆さんもう一度、干支の写真を確認したでしょう?

     

    おしまい。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM