スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.05.13 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    創作菓子 後編

    0

      前編は平鍋菓子と練り菓子の8製品を紹介しました。

      如何でしたでしょうか?

      後編は蒸し饅頭と枠蒸し菓子、各4品です。

      製法が変わると表現も変化します。

      その辺も踏まえてご覧下さい。

       

      9班 蒸し饅頭「トナカイのルドルフ」

      製作者…眛蘢里・盒矯賛

      CIMG7659.JPG

      黒糖饅頭でトナカイを表しました。

      羊羹で描いたルドルフの表情が愛らしいですよね。

      味が想像出来てしまう処は…

      量産可能な点はgoodです。

       

      10班 蒸し饅頭「赤鼻と星」

      製作者…岩美祐・江間田琴美

      CIMG7656.JPG

      黒糖饅頭でトナカイを、小麦饅頭で星(ツリー)を表しました。

      小麦饅頭には緑色羊羹をテンプラして仕上げます。

      二つで一つの製品。

      和紙の形等、プロデュース力癸韻任垢諭

       

      11班 枠蒸し菓子「ほわいと くりすます」

      製作者…渡辺優花・中島広人

      CIMG7686.JPG

      Theクリスマスな一品。

      チョコ羊羹と浮島を流し合わせた、食い口菓子です。

      ツリーに形取り栗の星を添えて仕上げます。

      なんと言っても、中島君のプレゼンが最高でした。

       

      12班 蒸し饅頭「きんぴら入り トナカイまんじゅう」

      製作者…片山菜摘・勝又啓太

      CIMG7653.JPG

      醤油味の生地に、刻んだキンピラ牛蒡を入れた一品。

      キンピラと聞いて、最初はムムと…

      試食して、やっぱりムムでは無く 美味でした。

      味は癸韻任垢諭

      皆さん売れますよ!

       

      13班 枠蒸し菓子「聖夜」

      製作者…大越みわ・大平あすか

      CIMG7695.JPG

      見た目は まんま洋菓子、中身はバリバリの和菓子。

      ドライ苺入り浮島で、りんごの甘露煮をサンドし

      羊羹をコーティングした作品です。

      良い意味で見た目とのギャップが有る、和風ケーキに仕上がっています。

       

      14班 枠蒸し菓子「夢みる夜」

      製作者…塩野朝葵・謝佳真

      CIMG7685.JPG

      なんと言っても、見た目が可愛いです。

      さつま芋餡を薯蕷生地で巻いた、和風ロールケーキ。

      包丁面は切り株を、表面には雪だるまを配置。

      とても華やかな一品です。

       

      15班 枠蒸し菓子「ほわほわ さんた」

      製作者…辻菜奈・寺山夏未

      CIMG7664.JPG

      どーん!

      インパクトとデザイン力は1です。

      浮島にキントン餡と淡雪羹を流し合わせました。

      味はさておき…近くで見るとサンタの表情が素晴らしい。

      良く考えました。

       

      16班 蒸し饅頭「あわてんぼうのサンタクロース」

      製作者…筆塚凌・八木原彩乃

      CIMG7650.JPG

      半薯蕷饅頭に、色とりどりの白双糖を加え蒸し上げました。

      焼き目で袋を、白双糖でプレゼントを表現してます。

      クリスマス前夜の、サンタさんの忙しさが目に浮かぶ一品です。

      お菓子から色々想像できるのは、素晴らしいですよね。

       

       

      以上16作品をご紹介いたしました。

      この中から優秀作品3品を選び、年明けに表彰します。

      皆さんのお気に入りは何班の作品でしたか?

       

      学生諸君、本当にお疲れ様でした。

       

      親バカと思われますが…

      全ての作品が良く出来ていたと思います。

       

      これで2017年の授業は終了です。

      今年の冬休みは皆さんにとって、最後の正月になると思います。

      (ゆっくり出来るのは)

      ケガをしない程度に、思いっきり遊んで下さい。

      体調を崩していた学生は、しっかり整えて元気に登校して下さいね。

       

      残り少ない学生生活が、有意義になる事を願います。

       

      今回はここまで、今年もここまで。

      平成30年も、どうぞ宜しくお願い致します。

      少し早いですが、皆さん良いお年をお迎えください。

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.05.13 Sunday
        • -
        • 14:41
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        selected entries

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM