本日、はじめての外部講師の実習授業です。緊張するな〜

0
      今日は和菓子科に進級して初の外部講師の授業です。
       (どんな先生だろう、ドキドキ…)


       《講師の先生ご紹介》
        「高田屋菓子舗」  眞貝 朋男 先生
        (わざわざ授業のために、群馬県の四万温泉の方から来ていただきました。)


       IMGP0029.JPG


        本日の製品は「芋饅頭」・「玄米餅」・「抹茶かるかん」の3製品です。
        
      
                         
        「芋饅頭」…芋餡入りの口溶けの良い生地でさつま芋のペーストを練り込んだ餡を包み                 
                蒸し上げた芋づくしの製品です。

        「玄米餅」…羽二重粉にこだわりの玄米粉を加え練り上げたきめ細かい餅に、糯米を                                                    
                混ぜ合わせた餅生地で中餡を包み黄奈粉で仕上げました。

        「抹茶かるかん」…抹茶入りのかるかんと村雨を蒸し枠を使い蒸し上げました。あいだには
                    蜜漬け栗をサンドしました。



       IMGP0030.JPG    


       
       授業では各製品の配合、工程についても細かいことまで説明していただきました。

       また、普段の授業では聞けない現場のこと、修業時代のことなどいろいろとお話しいただき                  
       大変勉強になりました。


       本日は有難うございました。
       (こんど夏休みに、四万温泉に行こうかな…)

       
       IMGP0027.JPG


    やっぱり、実習授業は楽しいな〜

    0
        ゴールデンウイーク明け、最初の実習授業です。

        本日の製品は「ずんだ饅頭」・「ワッフル」・「酒かすてら」の3製品です。


        「ずんだ饅頭」…味噌入り生地でずんだ餡を包んで蒸し上げた製品
        「ワッフル」…ワッフル型に生地を流し入れて焼き、カスタードクリームをサンドしました。
                 ※久々にカスタードクリームを仕込みました…。
        「酒ホイル焼き」…酒粕入りの洋風生地をアルミホイルに絞り、包んで焼き上げました。
        
          IMGP0026.JPG 
         
        学生達は、
        休みが長かったせいか、身体がスムーズに動かないよ〜
        
        げげー、包餡(中餡を包む作業)の仕方を忘れているよ〜、今日は夕練だー
        という、声が聞こえました。  

         IMGP0016.JPG
         

        蒸し上げたばかりの饅頭は美味しそうだな〜

        今日は何個持ち帰ろうかな…(各班で作った製品は持ち帰り出来るのである。)

         IMGP0017.JPG

        次はワッフル生地の焼成です。

        これも生地をサジですくって流す作業が包餡と同じくらい難しいのだー
         (熱ッ、火傷した…)

         IMGP0020.JPG

        

      五月五日は端午の節句 子供の日です

      0
           あっという間に4月も終わり、ゴールデンウイークに突入です。
          (月日が経つのは早いですね〜)

         
           連休前、最後の実習授業は端午の節句にちなんで「柏餅」と「」です。

          これが、なかなか仕上げの難しい製品なのです。

           IMGP0006.JPG

          それでは粽を仕上げましょう。

          まず、生地を成形して笹の葉を3枚使って包みます。

          次にい草を使いグルグルと巻いて仕上げます。

          IMGP0004.JPG
          IMGP0005.JPG
          
          簡単そうに見えて、非常〜に難しい作業なのです。
          (先生はあんなに簡単に巻いているのに…)


          なかなか上手く巻けないよ〜 たすけて〜

          IMGP0007.JPG

        本日は和菓子の歴史について学びます。

        0
           和菓子科に進級して、あっという間の2週間です。新しい環境にも少しずつ慣れてきました。

           
           2学年では実習の割合も増えますが新たな科目もスタートします。


           これは和菓子の文化を学ぶ授業です。

           IMGP0003.JPG
           
           講師には(株)とらや 青木直己先生をお招きして授業を行っています。


            第1回目は和菓子の歴史を学びます。


           菓子が誕生して今のような和菓子になるには長〜い長〜い歴史があるのです。
           

                                                 
           IMGP0007.JPG
           
           授業の最後にはとらやで販売している季節の上生菓子を試食します。
           
           
           あ〜きれいだな〜、食べるのがもったいないな〜。

           IMGP0006.JPG

          和菓子科43名 よろしくお願いします。

          0


               4月1日から23年度がスタートし、あっという間の一週間 …。

               本年度の和菓子科は43名、昨年に比べ人数がぐ〜んとアップしました。
               
               留学生も5名と年々増加中です。

               こんな和菓子科を1年間よろしくお願いします。

               
               IMGP0006.JPG

               今日は和菓子の実習授業です。

               本日の製品は 「はさみ菊」 です。

               こし餡を着色した練切餡で包み、専用のハサミで1枚1枚花びらを切る、かなりの技術を
               必要とする製品です。 (メチャメチャ難しいのです。)


                    IMGP0010.JPG

                なかなか上手く切れないよ〜。
              
                こつこつと、日々の練習あるのみです。   


            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            selected entries

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM